下駄の絵付け

2016年、ひょんなことから友人に下駄の絵付けを頼まれました。

それが面白く、毎年作るようになりました。

焼き絵にはまったきっかけも、下駄です。

鼻緒は、民族布を使った服を作っている友人と、ピアニストで鼻緒職人でもある友人が作っています。

2017年

2016年

消しゴムはんこ

蔵書票のオーダーなども承っております。(¥2500〜)

だるま

Art Labo 深川いっぷくさんで毎年新年に開催されている「深川100人100色だるま展」に 出品した作品です。(すべて販売済)

2009年作品 だるまねき猫

 

お正月だということで、めでたいものを作りたくなりました。福を呼ぶ左手上げの猫に、生命の木や鳳凰、命や水を表す螺旋、蓮や花や鳥や生き物を、金で一面に描いてみました。

2010年作品 こひつじとことこだるま

 

絵本第1冊目を記念して作りました。

金羊毛ですw

 

2011年作品 カミサマペンギンだるま

 

皇帝ペンギンよりも偉い、カミサマペンギンですw

日や月、水や生命を表す模様をたくさん入れてみました。

2012年作品 ギードラゴンだるま

 

辰年なので、ワニのギー氏がドラゴンの扮装をしました。

ギー氏のいとこはドラゴンなのです。

とても出来上がりが気に入ってしまい、野外撮影もしてしまいました。

売れなくてもいいやと思いましたが、とても気に入ってくださった方がいらっしゃったのでお婿入り。売上げの一部を「ふんばろう東日本プロジェクト」へ。

2013年作品 弁財天だるま

 

巳年ということで、蛇と言ったら弁天さま。

頭に蛇を乗せた、宇賀神弁財天を作ってみました。

ほんとの宇賀神は人面蛇身ですが、それは怖いので全部蛇で(笑)

私は弁天さまとは縁が深く、お宮参りも井の頭弁財天だったそうです。

よくお参りに行って、「絵本出せますように!」とかお願いをしていました。

芸術と水と金運の神様でもありますから。

これからもよろしくお願いします!

ということで、弁天さまは売らずに、父が巳年なのもあって実家に飾ってあります。

What's New

「ペンギンたち vol.5」

ペンギンのグループ展に参加いたします。

 

2021年7/3〜18

12-19時

7,14日は定休日です。

ギャラリーヒッポ

(渋谷区神宮前2-21-15)

http://www.gallery-hippo.com/

個展「いきもの匣 弐」

終了しました

一昨年の「いきもの匣」に続き、匣にいきものを描いた作品を中心に展示をいたします。

5/26-30

13:00-19:00

FALL(西荻窪)

くわしくはnewsに!

「にがつのねこといぬ」展2021

2/10-21 第2回 「にがつの ねこといぬ 展」(Gallery TURNAROUND・仙台)に参加しています。

http://turn-around.jp/sb/log/eid797.html

 

アマビエさまのお札

shop2にアマビエさまの版画お札2種を追加しました。

shop2

webマガジン「STAY SALTY」

大人の素敵なwebマガジンのvol.4「遷す。」に載せていただきました。 https://www.stay-salty.tokyo/ 

「猫が教えてくれること」

webマガジン・Sheageさんで猫の話を3回連載していただいています。

https://sheage.jp/article/44151

https://sheage.jp/article/44341

https://sheage.jp/article/44593

シェアージュ、猫野ぺすかで検索しても出てきます。

壁画「すぐそこの、向こう側」

●三河・佐久島アートプラン21

「すぐそこの、向こう側」は、

幅8m高さ2.7m、一部立体、私にとって初の壁画作品です。

愛知県西尾市一色町、佐久島ナビステーションギャラリーにあります。

 

壁画は常設作品です。

「おおかみとしちひきのこやぎ」

2018年6/28にフレーベル館「ひきだしのなかの名作9」として発売されました。

末吉暁子/文 猫野ぺすか/絵  

西本鶏介/監修 

消しゴムはんこ教室

ネットラジオ配信中

Joint広場Honeybee

ネットラジオHoneybeeさんで、絵本カフェholo holoさんでのはんこ教室や展示の様子の写真、私の滑舌悪いインタビュー(げげげっ!)が公開中

詳しくはnewsページにて